37.女性ネットワーキングルーム

 総務常任委員会の合間の日曜日、若いお母さんから、「公民館にある女性ネットワーキングルームから、コピー機や印刷機を撤去するといっている。」との訴えがありました。

 翌休日に現地に行き、話を伺いました。「この部屋は、ドア一つで隣の子供部屋とつながっていて、遊ばせながら仕事ができるんです。市民プラザでは代用できません。」「男女共同参画基本条例ができたのに逆行していませんか。」とのことでした。

 早速、総務常任委員会で取り上げ、「市の施策を推進する上で、女性団体、とりわけ次代をになう若いお母さん方とは、連携をいっそう緊密にしていかなければならないときに、連携を壊すようなやり方ではないか。時間をかけて話し合うべきでは。」と提起しました。

 「他の団体との間で、不公平になる。」といっていましたが、「話し合いを続ける。」ということになりました。