トップ 議会活動 議事録 意見書等 政務調査費 申し入れ
上越市議会 議員の質問 議会の構成 会派の構成 活性化委員会 実績

2002年9月定例議会
総括質疑通告


2002年8月28日提出

1.議案第72号〜83号 平成13年度上越市一般会計および特別会計などの歳入歳出決算認定について
@一般会計、特別会計とも単年度収支、実質単年度収支が赤字ということをどう考えているか。
A市債残高が一般会計で9億円、特別会計で57億円も増え、借金体質がいっそう進行したのではないか。
B一般会計では、市税の滞納が9億6千万円をはじめ分担金負担金、使用料、諸収入の滞納などが増加傾向にあり、特別会計でも国保税、下水道、農業集落排水事業などの収入未済額が増えている。また、市税の不納欠損額が2億9千万円にのぼるなど不納欠損額も増加傾向にある。このような徴収率の低下についてどのように考えているか。どのような収納対策を考えているか。
C経常収支比率が80%を超えたが、財政硬直化が進んでいるのではないか。また、財政力指数が低下の一途をたどっており、財政に余裕がなくなってきているのではないか。

2.議案第88号 上越市埋蔵文化財センター条例の制定について
@センターの活用をどのように考えているか。